グーグル悪質なアドワーズ広告を削除

 Googleが、悪質なサイトにユーザーを誘導しようとするスポンサードリンクを削除した。これは、合法的なサイトの広告に見せかけ、ユーザーのPCに悪質なプログラムをインストールしようと試みるものだった。
by CNET Japan
 
実際にどんなサイトなのか分からないが怖いですね。
まだまだネットには詳しくないので、こんな仕掛けをされたら一発でだまされてしまいそうです。
 
今回のグーグルの措置で初めて知りました。
 
アドワーズ広告を検討していただけに、
また最初から勉強のし直しです。

厳しい処分の関西テレビ

関西テレビ「発掘!あるある大事典II」の捏造(ねつぞう)問題で、日本民間放送連盟(広瀬道貞会長)は27
 
日、緊急対策委員会を開き、関西テレビを除名処分とすることを決定した。除名処分は、CM間引き問題で静
 
岡第一テレビが平成11年3月から12年7月まで受けた1例だけ。準キー局では初めてとなる。
iza 産経新聞 引用
 
それにしても厳しい処分。
ねつ造番組の背景には視聴率があがれば何でもありの思想がなかったか?
 
その後もねつ造ではないかと疑われた番組も出てきた。
 
これを機会に視聴者に本当に信頼される番組を作って欲しい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。